イシの村とは

イシの村とは主人公の故郷の村で、ここから冒険が始まります。

この村には16歳になると村の裏にある神の岩に登り、てっぺんから見えるものを村長に報告する成人の儀式という習わしがあります。
主人公は幼馴染のエマと一緒にこの儀式に挑むことになります。

マップ

(作成中)

データ

店情報

よろず屋
ひのきのぼう10
おなべのふた40
バンダナ45
たびびとの服70
やくそう8
どくけしそう10

入手アイテム

アイテム備考
宝箱かぜきりのはね
宝箱ひのきのぼう倉庫
タル7ゴールド倉庫
拾うやくそう
タル6ゴールドマノロの家
拾うきれいな枝
ツボ5ゴールド老夫婦の家
タル7ゴールド主人公の家
タルやくそう主人公の家・1F
タンス布の服主人公の家・1F
ツボ10ゴールド主人公の家・2F
宝箱50ゴールド鶏小屋
宝箱いやしのうでわ川の反対岸(要まほうの鍵)
宝箱まほうの小ビン高台の上(要まほうの鍵)
タルうまのふん村の南
タル2ゴールド村の南
タルすばやさのたね村の南の小屋
タル2ゴールド村の南の小屋
タル4ゴールド村の南
拾うきれいな枝
タルどくけしそう教会横
宝箱レシピブック「聖堂騎士団案内」教会横

イベント

旅立ち

神の岩での成人の儀式後、自宅に帰り母ペルラと話すと、「ヒスイの首飾り」を渡され、主人公が勇者の生まれ変わりであるという事実を聞かされ、デルカダールへ向かうよう言われます。

その夜、眠れないので村の中を散歩し、村の南口付近にいるエマと話しましょう。
次の日の朝、母から餞別として100Gをもらえます。よろず屋や教会で旅の準備を整えたら、村の北口へ行きましょう。村を出る際、村長ダンから「ロトゼタシアの地図」と馬がもらえます。
また旅立ち際、エマから「エマのおまもり」がもらえます。

過去の村

デルカダール神殿に向かう前に村に立ち寄ると、村の様子がおかしくなっています。
自宅に戻って母親に会うと、息子は6歳だと言われ、家から追い出されてしまいます。
村の南口にある大きな木に行くとエマがいます。木の枝に引っかかったスカーフを取ってあげると、子供の自分の居場所を教えてくれるので彼女についていきましょう。
祖父テオと子供の頃の自分がいて、テオから「東にある イシの大滝。そこの三角岩」の前を掘るよう言われます。

過去から戻ってくると村はデルカダール兵によって焼き払われています。かろうじて自宅のベッドで休むことができます。また教会の外では旅の神父がお勤めをしています。

イシの村を出て東に進むとイシの大滝があります。そこにある三角岩を調べると、2通の手紙が入った宝箱が出てきます。
1通は実母からの手紙で、主人公がユグドアの王子であることが書かれています。もう1通はテオからの手紙で、東の旅立ちのほこらの扉をあける「まほうの石」が同封されています。

ひとまず旅立ちのほこらは後回しに、カミュが欲しているレッドオーブを探しに東にあるデルカダール神殿へ向かいましょう。