はじめに

まずは塔の中に出てくる再生怪人どもの特徴を知っておきましょう。

  1. 攻撃パターンが少し変化
    微妙に変わっています。が、これはそれほど重要ではありません。問題は、
  2. 攻撃力激UPの方です。
    具体的に言うと、DEF32の時(なお、他の値で試したことはありません)、1撃喰らうと体力が大玉2つ減ります。10回喰らうと死ねます。

かような力をもつ再生怪人ども。だが恐れることはありません。「再生怪人はあっさりと敗れ去るもの」と決まっているからです。敵は確かに強くなりました。ですが、シャドウの能力はそれを遥かに上回るのです。恐れることはありません。

最後に私の能力値を参考までに:
HP40 STR30 DEF32 です。
HPとDEFは「当たらなければどうということはない」のでどーでもいいのですが、STRがこれより低いと攻略に少し影響が出る可能性があります。御了承下さい。

それでは攻略と参りましょう。

VS ラヴァーボディ

「反射弾が2つになった」「反撃ビームが11発」などという事はどうでもいいのです。これから私の言う事を実行して下さい。
開始直前から連打。シャドウのうさんくさいまでの判定によって、上を向くまでもなく斬れる。そして5発ヒットしたら最下段に移動。すぐ上を向いて攻撃再開、9連打。終わり。

目標:ノーダメージ

VS ハイウインド

敵の行動は「低速分裂弾+体当たり」「アイスブレス」「6連羽弾」の繰り返し。
一番危険なのは、最初の攻撃。まず思いっきり横に逃げ距離を取る。これで弾は大体OK。本体は弧を描くような軌道を取るので、その内側に入り回避。
次はブレスの説明。ここが攻撃チャンスだが、気をつけなければならない事が1つ。それは「ブレス中に攻撃を受けると、一度だけその方向に向きを変える」という事。では具体的にどうやればいいか解説。まず降りて来るところをメッタ斬り。完全に降下しきる前に左右どちらかの側面に回り込んでメッタ斬り。ブレスを吐く直前にすばやく下に回り込んで、ブレスが始まったら1発斬ってすばやく最初の反対側に回り込んで、メッタ斬り。
6連羽弾はガード。シャドウのうさんくさいガード性能によって、全くノー・プロブレム。
ブレス以外の攻撃は攻撃より回避を念頭に置く。うまくやれば二回目のブレスの時に片がつく。

目標:ノーダメージ〜1ダメージ

VS ジャックモンド&シルヴァーナ

一番パターンになりにくいボス。よって数点のアドバイスをするに留まっておく。

  • 横から攻撃する シャドウのうさんくさいリーチは溝越しの攻撃を可能とする。
    上下から攻撃していると、いざという時の回避がしづらい。
  • 二人が近付いている時攻撃は控える 挟まれる可能性がある。
  • 一気にラッシュをかける シャドウのリーチで遠くから攻撃を当てると、反撃光弾がとどくまでボコれる。
  • シルヴァーナから殺る 石柱攻撃はデンジャラス。それにジャックモンドは一人になると、攻撃力の無い謎の誘導弾を出すだけになり楽勝。

目標:ノーダメージ〜2ダメージ

VS サンドファンガー

こいつ本体の攻撃は最下段にいれば一切当たらない。よって子供を出現と同時に潰す事が重要。
本体ごと横から斬るべし。ただしあまり近付きすぎないこと。潰し損ねた時に喰らう可能性が高い。一度走り出した子供を追いかけるのも危険。ほっときゃ消える。ちなみに弾を吐く子供の攻撃力は小玉1個なので安心。

目標:ノーダメージ

VS ファーロス

メインイベント。始める前にファーロス戦の心得を。
それは「ビビるな」ということ。
ファーロスは確かに強い。しかしそれはあくまでもガイアという枠内でのこと。ダークウォーリアUやシルバーブリーズ・ロッドなどの足元にも及ばない。心に余裕を持つこと、それが肝要です。

では具体的な攻略を。
まず心がけるべき点は、常に下の段で戦うという事。下の段の方が広いし、エスケープゾーンが両端にあるので追い詰められた時の対処がしやすい。
バトルが開始したら下の段中央、つまりその場で奴が降りて来るのを待つ。たまに瓦礫降らせるばかりでなかなか降りて来ないこともあるが、根気強く待つ。充分降りてきたら、一発斬ってすかさず距離を取る。奴は8方向に分裂拡散するので、横に伸びる射線と斜め下に伸びる射線の間に入り避ける。充分に距離がないとこの攻撃は避けづらいので注意。拡散を回避したら、その拡散の中心を通るようにしながら反対側に移動。敵に包囲されますが、決してビビってはいけない。大胆かつ慎重に操作するべし。なおこの時ダッシュは厳禁。 
ちなみに最初から外側に逃げようとすると死ねる。ビビってはいけない。こうして回避したら、敵が元に戻った瞬間斬る。 たまに光弾が飛んで来ることもあるが、それは自分でどうにかしてほしい。回避不可能というわけではない。とにかく奴にはあまり動き回ってほしくないのだ。
とりあえずしばらくは以上の事を繰り返す。次の回転モードに入ったらおめでとう。あなたの勝ちだ。なぜならこの攻撃は回避するだけならば、普通絶対喰らわない。このモードの攻撃を喰らうのは自分が攻撃する時以外にありえない。だから攻撃方法をマスターすること。斬ったらすばやく距離を取る。攻撃は、ビビってむやみに振り回さず、しっかりと回転を見て、あまり近付かず、シャドウのそのうさんくさい判定とリーチを使い、かすらせるようにあてる。
追い詰められたら、上にワープ。そしてすぐにダッシュして下に降りる。絶対にダッシュすること。敵を端に誘い込み、少しづつ下がりながら攻撃を加えると安全。
ちなみに回転モードに入った瞬間連打するとラッシュがかけられる。ただし無理は禁物。あと回転モードがくるようになっても、拡散集合攻撃をしかけてくることもあるので注意。慣れればノーダメージで倒すことも可能。私は出来た。
最後に一つ。オーラの玉に頼るのはやめること。っていうか使わないほうがいい。大抵いい結果にはならない。一応拡散をよけるのに使えるが(早めに使うこと)、面白くないじゃないか。
ビビってはいけない。自分の腕で勝負!

目標:ノーダメージ〜3ダメージ

VS ダークガイア

第一形態

まずここに来た時、体力はどのくらい残っていますか。大玉10個もあれば充分。では攻略。
口が開いた時のみこいつにダメージを与える事が出来るが、いくら連打しようと1チャンス一発しかあてられない。無駄な体力は使わず、一発だけ当てること。当てたらどちらかの端にいき、じっとしている。
頭上から攻撃がきた時のみオーラで避ける。早めの方がいい。よほど運がわるくない限り、ノーダメージで倒せる。
目標:ノーダメージ

第二形態

敵の攻撃は三種。スライムブルー、光弾、ぶっといレーザー。
こちらの行動は、敵の顔を向いてひたすら連打。これでスライムブルーは潰せる。たまに喰らうがそれは必要経費と割り切る。光弾はガード。ただしぎりぎりまでしない。早すぎるとスライムブルーを喰らう。
ぶっといレーザーは一定周期ごとにくる。初めは光弾一発の後。次からは光弾四発ごと。
  この攻撃寸前が唯一の攻撃チャンスだが、ぶっといレーザーを喰らうと相当死ねる。よってこうする。常に連打、敵に喰らい判定が出て4ヒットめの音がしたらオーラ。これで安全かつ大ダメージ。

目標:ノーダメージ〜死ななきゃ OK