はじめに

魔法連発でボスをたおすのでは本当の面白さを損なっています。
攻撃魔法だけに頼っていては、聖剣伝説2の本当の魅力が見えません。実際自分がそうでした。聖剣伝説2の真価はコンビネーションプレイにあります!!
力で押し切るのではなく、敵の行動を読んで攻める。力と技のせめぎあい、これがアクションゲームってものの魅力でしょう。

記憶に頼るので、不完全な部分も多くあると思いますが・・・

序盤のボス

vs マンティスアント
離れると、回避不能の鎌ブーメランやダイヤミサイル、アシッドブレスで死。正面から近づいて鎌攻撃を誘い、下がってそれを避け隙に攻撃
vs バド
まずはブラッドローパーを始末する。攻撃は必殺技より、隙のない通常アタックで。爆弾は引きつけて避け、爆発させて処理(逃げ切るのは不可能)
vs ウェアウルフ×2
ドワーフの村の防具、ワッツに鍛えられた武器、そして大切な仲間のポポイが必要。武器は斜めから攻撃できるものが良い。縦横軸を合わせないようにヒット&アウェイ
vs タイガーキメラ
屈指の強さを誇るボス 急降下や回転攻撃は脅威 だが、弱点は存在する。奴の正面の口の近くに立つと噛み付き攻撃をしてくる。その噛み付きは隙だらけ。よって誰か仲間を食べさせている間に(それを人は生贄と言う)必殺技。こうするとかなり楽に勝てる
vs ぱっくんオタマ
ムチでぴしぴし、ノーダメージ
vs ぱっくんトカゲ
生贄戦法・仲間が食べられている間に必殺技。縦横軸を合わせると食われる。
vs ファイアギガース
連続魔法を使いたくなるぐらい強力なボス。全体攻撃魔法を連発してくる。
ポポイの魔法で動きを止め、プリムの魔法で回復し、ランディの必殺技で立ち向かえ!
vs ルームガーダー&ガーダーズアイ
攻撃担当の(向かって)右目、回復担当の左目、そして両目を倒すと前進してくる(武器だけではまず倒せない)ので右目だけ倒して真中を攻撃。たびたび回復されるが攻撃は貧弱なので問題なく勝てる。
vs ガーディアン
ムチでぴしぴし。残りHPが半分になると足が一輪車になって高速になるが、やっぱりムチでぴしぴし。
vs ジャバウォック
ルクに余裕があるなら、毒が防げるコブラの腕輪を買ってくるのもいいかも。三人とも別の方向から攻めること。残りHPが半分になると首が一本になる。
vs アックスビーク
相手の上に回って攻撃。なぜか、NPC の剣を持たせたランディが大活躍した
vs グレートボア
強敵。防具は万全に。ちびっこハンマーを使わない場合、プイプイ草と聖杯は必須。チビッコになったらすぐ治すこと。
魔法はエアブラストよりサンダーボルト、武器は、ヤリがおすすめ。置いておくような感じで攻撃。変則的な動きに惑わされないこと、きちんと攻撃を当てて動きを止めること
vs マシンライダー
上下に回り込んでもよいがミサイルが飛んでくる。実は突進が一番弱いので、リーチのある武器の必殺技で迎え撃つのがよい
vs オチューフェイス
殻に触れないこと、それだけ。必殺技をきちんと決めれば問題なし。
vs フロストギガース
アイスセイバーは別の武器に持ち替えると消える。後は必殺技を当てること。敵の詠唱無敵に阻まれないよう注意

中盤のボス

vs ミノタウロス
最初は離れて攻撃、後半突進し始めたら、何とか軸を合わさないようにすること。攻撃力が高いので回復は早めに行うこと。
vs サタンズウォール&サタンズアイ
上記のルームガーダーに同じ。右目を倒せばほぼ無力。
vs バンパイア
生贄戦法が使える。その隙に攻撃。
ちなみに空を飛んでいるときでも、魔法を使うためにマントを広げた時ときなら、スピアや矢が当たる。
vs メタルマンティス
ザコ。接近戦でたたみかけよう
vs マシンライダー2
波動砲、ミサイルが痛いので突進を迎撃
vs ヒューポスライム
攻撃は痛いが間隔があるので回復を怠らなければ勝てる
vs バイオキメラ
タイガーキメラと同じ戦法で。攻撃魔法は無力。
vs ゴーゴンタウロス
激強!ゴールドシティの防具が無ければ、かなり話にならない。最初からいきなり突進を使ってくるうえに、爪を伸ばすとスーパータイラントの如き速度で襲ってくる。絶対に軸をあわせてはならない。
ヤリの5レベルを中心に攻めること。最初にMPを使い切らせると楽
vs シャドウ
防具さえあれば問題なし。
裏技・・・戦闘開始時に死神が憑いているキャラのシャドウはでない。また戦闘中に死神が憑いたキャラに対応するシャドウが消える

終盤のボス

vs メガゾーン
ムチでぴしぴし。近づかないこと。回転突進は真横方向には来ない。
vs ヒドラ
回復さえ怠らなければ強敵ではない。
vs デスマシーン
正面からの攻撃は装甲に阻まれ無効。かといって、散開包囲などという戦術をNPCにもとむべくも無い。よしんば自分が背後を取れても、仲間はチェーンソーで切り刻まれていることだろう。
ではどうすればよいのか?答えは「前方から背後を攻撃する」こと。スピアを背中にあたるように投げるとダメージが与えられる(格闘で言う“めくり”)。
ティンクルバリアを使ってくるが、攻撃を何度か当てると消えるので問題なし。高速化する前にMPを使い切らせるとよい。
高速化したら、とにかく距離を取ること。かなり攻撃力が高いので要注意。HPが低いのが救いか。強いぞスコーピオン団
vs パックンドラゴン
生贄戦法を取るのだが、攻撃力が異常に高いため注意。HPは低いので短期決戦を挑もう。
食べられている仲間に魔法をかけると無傷で出られることもある
vs ラミアンナーガ
主な攻撃方法が魔法、しかも威力が弱いのでMPを使い切らせてしまおう。カウンタマジックが非常に有効。アブソーブもMPが無くなったらほぼ無力。尻尾に触らないようにするだけ。
もしチビッコになったらすぐ治療。
攻撃は胴体が高いところにあるため、弓矢などで行う。ザコ
vs マシンライダー3
例によって例のごとく、主攻撃の突進が一番弱いためそれを迎撃すればよい。ザコその2
vs ドラゴンウォーム
二キータの防具がないと壮絶にデッドリー。チビモーグリ(or石像)のできあがり。モーグリベルトとちびっこハンマーはぜひ欲しい。防具があればそれほど恐れることは無いが、長引かせるとやっかいなので強力な必殺技で片をつけよう。
ここに限らず、ヤリ Lv6の必殺技が実に使いやすい
vs ホワイトドラゴン
動きはゆっくりしている 画面外に逃げることがあるが落ち着いて待つこと。
下方から攻撃していると尻尾ではたかれるので、上方から攻撃すること
vs ヘルフェニックス
飛び回るが追いかけずに待っていれば良い。ザコ
vs レッドドラゴン
動きはかなり活発。近づいてきてブレスや魔法を使ってきて飛び去る。こちらがじっとしていると留まって特殊攻撃や魔法を連発してくることがあるので、こちらも一撃離脱でいくのがよい(横に逃げるとよい)。あと、やっぱり下からは近づかないように
vs サンダーギガース
電撃ブレスが即死級の威力なのでこれをいかにして使わせないかがポイント。やつの正面に立っていると、高確率で殴り→単体サンダーボルトがくるのでこれを誘う。とにかく何があろうと電撃ブレスを使わせてはいけない
vs ブルードラゴン
動きが速く、一撃離脱を繰り返す非常に厄介な敵。ブレスに追加効果が無いのが救いか
普通に必殺技を当てるのは無理があるので、仲間を身代わりにして当てること。詠唱無敵に注意
vs バンパイアロード
バンパイアとほぼ同じ生贄戦法で。飛び回っているときは仲間を盾にしてゲージをためよう
vs ウィスポスライム
ある意味最強。とにかく中心部から離れるような技を使わない、また吹っ飛び方向を制御すること。カウンタマジックが有効
vs ダークリッチ
攻撃の間隔が長いので結構弱い。落ち着いて最大の必殺技を叩きこもう
手には絶対に近づかないこと 横に逃げれば大丈夫
vs 神獣
ポポイの言葉に従い、聖剣を持ったランディにプリムとポポイが同時にマナの魔法をかける。善と悪の完全な均衡がもたらされ、原初の純粋な力、真なるマナの剣が現れる。あとはその剣を持って斬るのみ。攻撃はティンクルバリアで防げる