チャレンジ概要

  1. ドレファン王に会い、「ゾーラの鎧」をもらう。
  2. 電気の矢を手に入れられる場所をムズリから聞くよう言われる。
  3. 下の広場に行きムズリと話をする。
  4. 「ゾーラの鎧」を着てムズリと再び話して、電気の矢の入手場所を教えてもらう。
  5. 電気の矢を20本集めたら、東の貯水湖でシドと合流する。
  6. シドと協力して水の神獣ヴァ・ルッタの背中の装置を起動する。
  7. 神獣ヴァ・ルッタ内部に入り、水のカースガノンを倒す。
  8. ドレファン王に報告する。

チャレンジ詳細

依頼主:ドレファン

ドレファンはゾーラ族の王で、英傑ミファーとシドの父親です。
彼はゾーラの里の玉座に座っています。

依頼:水の神獣ヴァ・ルッタの暴走を止めて

ドレファン王に会うと水の神獣ヴァ・ルッタのせいでゾーラの里が存亡の危機に瀕している事を話してくれ、力を貸してほしいと頼まれます。
神獣を鎮めるために協力することを伝えると、ドレファン王から「ゾーラの鎧」をもらえます。

リンクにゾーラの鎧が渡されたことに納得がいかないムズリは玉座の間を立ち去ります。
説得のためにシドがムズリの後を追うので、自分も下の広場に向かい2人の会話に加わりましょう。

思い出した記憶思い出した記憶 その10
シドがムズリを説得中、ミファーの像を見た時にリンクは「英傑 ミファー」の記憶を思い出します。

「ミファーを思い出した」とムズリに告げた後、ゾーラの鎧を着て再び話しかけると、サイズがピッタリなことでミファーの想い人がリンクであったということを証明できます。
納得したムズリは神獣を鎮める為に必要な電気の矢は雷獣山でたくさん手に入ることを教えてくれます。

電気の矢集め
雷獣山にはライネルがいます。ライネルがうろついている場所周辺の木や地面には電気の矢がいくつも刺さっているので、それを回収しましょう。ライネルを倒しても電気の矢の矢束を落としますが、かなり強いので要注意です。
危険を冒さずに、店で買っても OK です(イチカラ村 / ウオトリー村 / ゲルドの街 / コログの森)。

電気の矢を20本集めたら、東の貯水湖で待っているシドと合流しましょう。水の神獣ヴァ・ルッタに戦いを挑めます。

神獣 ヴァ・ルッタ

チャレンジクリア後

神獣ヴァ・ルッタに巣食う水のカースガノンを倒し、神獣を解放すると次のようなメリットがあります。

冒険手帳の記録

初期段階

水の神獣 ヴァ・ルッタを鎮める手伝いを依頼された

ルッタを鎮める為には 多くの電気の矢が必要だ

まずはそれを 手に入れられる場所を ゾーラの里の広場にいる 執政ムズリから聞き出そう

途中段階

ムズリを説得しようとしたが 彼はハイリア人を認めようとしない

ミファーの想い人であった事を 証明できれば 協力してくれるらしい

手元には ミファーが作ってくれたゾーラの鎧が… これを使って 証明してみよう

ムズリから 雷獣山に行けば 多くの電気の矢を 集められる事を教わった

ゾーラの鎧を着ることで出来るようになる滝登りを使って ゾーラの里の東にある滝を登れば 雷獣山へは すぐに行ける

まずは電気の矢を20本集めよう

電気の矢を20本集めた
東の貯水湖で待っているシドと合流しよう

東の貯水湖は 雷獣山のてっぺん 試しの岬の真下だ

東の貯水湖のシドと合流した

電気の矢で 電力を与えて 神獣 ヴァ・ルッタの背中の装置を起動しよう

背中の装置を起動し 神獣 ヴァ・ルッタの暴走を止める事ができた

次は神獣の中に入り 神獣を取り戻そう

神獣 ヴァ・ルッタを乗っ取っていた 水のカースガノンを倒した

ミファーの神獣 ヴァ・ルッタは ラネール大水源の西に鎮座した

ゾーラの里に戻り ドレファン王に報告しよう

終了

今までの顛末を ドレファン王に報告した
ゾーラの里の老翁達も 心を開いてくれたようだ

英傑の加護の1つ ミファーの祈りが 発動するようになった

神獣 ヴァ・ルッタは鎮座し 厄災ガノンとの決戦の時を待っている