基本情報

タイトル
ウツシエとシーカーセンサー
発生場所
ハテノ古代研究所
依頼主
シモン
発生条件
シーカーストーンを修理した後

チャレンジ概要

  1. シーカーセンサー+の機能に慣れるため、ポカポカダケを撮影してくるよう言われる。
  2. ポカポカダケの写し絵をシモンに見せると、シーカーセンサー+の力を使ってポカポカダケを3個手に入れてくるよう言われる。
  3. ポカポカダケを3個あげると、お礼にマックストリュフを3個くれる。

チャレンジ詳細

依頼主:シモン

シモンはハテノ古代研究所で助手をしている眼鏡をかけたシーカー族の男性です

依頼その1:ポカポカダケの撮影

シーカーセンサー+の機能に慣れるため、まずはポカポカダケをウツシエで撮影してくるよう言われます。

ポカポカダケは研究所の裏に1本生えています。
もし事前に採取しており、そこに生えていない場合は、素材ポーチから手に持ち、地面に置いて撮影しましょう。

依頼その2:ポカポカダケ採取

ポカポカダケの写し絵をシモンに見せると、今度はシーカーセンサー+の力を使ってポカポカダケを探してくるよう言われます。

ポカポカダケはハイラル図鑑の No.177 に登録されています。
[-] ボタンでマップを呼び出し、[Y] ボタンでシーカーセンサーの探す物をポカポカダケに変更すれば、ポカポカダケを探せるようになります。

ポカポカダケは研究所の北にあるエキスパの森に自生しています。

報酬:マックストリュフ

ポカポカダケ3個をシモンに手渡すと、お礼にマックストリュフを3個もらえます。

チャレンジクリア後

このチャレンジクリア後、シモンに話しかけると勇導石からハイラル図鑑に写し絵を追加できるようになります(お試しの1枚目だけ無料)。

  • 生き物の写し絵 = 1枚100ルピー
  • 魔物の写し絵 = 1枚100ルピー
  • 素材の写し絵 = 1枚100ルピー
  • 武器の写し絵 = 1枚100ルピー
  • お宝の写し絵 = 1枚100ルピー
  • 強敵の写し絵 = 1枚500ルピー

冒険手帳の記録

初期段階

シーカーセンサー+は ハイラル図鑑に登録されている物なら 何でも探知できるらしい
習うより慣れろ という訳で シモンからお題が出た

ハテノ古代研究所の裏にある ポカポカダケをウツシエで撮影したら シモンに報告しよう

途中段階

ハイラル図鑑のポカポカダケを 探す物に設定すれば
シーカーセンサー+が 近くのポカポカダケを 探知してくれるらしい

その機能を使って 北のエキスパの森に自生している ポカポカダケを3個手に入れて シモンに渡そう

終了

ポカポカダケを3個 シモンに持って行った

普段から 色んな物をウツシエで撮り ハイラル図鑑に登録しておけば
シーカーセンサーの探知で 必要な物を見つけやすくなるだろう