船のパーツとは

船のパーツとは船の見た目を好きなように変えられるアイテムです。

パーツの種類

船のパーツは全部で8種類の部位に分類されます。

-部位
船首
イカリ
船体
砲台
手すり
艦橋
煙突
外輪

シリーズ

船のパーツは9つのシリーズに大別できます。
(シリーズ名は正式名称ではありません)

-シリーズ名売値
Aノーマル売却不可
B明るいランダム
Cランダム
Dランダム
E年代物ランダム
F地獄ランダム
G南国ランダム
H実用ランダム
I黄金1500ルピー

※ 船のパーツはメルカ島のお宝鑑定屋で売却できます。
売値は部位ごとではなく、シリーズによって変わります。
B〜H シリーズの売値は、50・150・800・1500ルピーのいずれかです(セーブデータによって変動)。

船のパーツの入手方法

  • ダンジョンなどの宝箱。
  • ミニゲームの景品。
  • 店で購入。
  • サルベージで引き上げる。
  • 特定の手紙に同梱。
  • マジカルボックスで交換(すれちがい通信 or 対戦)。

カスタマイズ

カスタマイズとは

メルカ島の造船所では、集めた船のパーツを自由に付け替えて船をカスタマイズ(改造)できます。
船をカスタマイズすると見た目が変わるだけではなく、パーツの組み合わせによって船の耐久力が上がります。

耐久力(ライフゲージ)

船の耐久力船の初期耐久力はハート4個分です。
同一シリーズの部位を揃えることで船の耐久力が上がります。

  • ノーマル(A)シリーズ:ハートは増えない。
  • B〜H シリーズ:3つの部位でハート1個増える。
  • 黄金(I)シリーズ:2つの部位でハート1個増える。

8つの部位をすべて黄金シリーズで揃えると、ハートが4個増えて耐久力がハート8個になります。

耐久力が上がると、大海原を航行中に敵からダメージを受けても沈みにくくなります。

船のパーツ一覧

船首

-パーツ名説明
Aまずまずのせんしゅラインバック号に最初から付いていた物 まずまずのデザイン
Bベルつきせんしゅ意外性ならコレ 音は鳴らないけどかわいい
Cドリルせんしゅ残念ながら動かない 世界中のどこにも部品がないので直せない
Dマーメイドせんしゅ人魚の船首 目撃情報をもとに作られた
E丸太のせんしゅ水に強い材木から作られた 意外と価値ある一品?
Fあくまのせんしゅ地獄の住人がモデル 船に迫力が欲しければコレしかない
G南国せんしゅ南国に生える木をかたどった船首 実はならない
Hかんこう用せんしゅ船の先端で恋人ムードが満喫できる
I黄金のせんしゅ豪華な黄金の壷を部品に使った贅沢な逸品

イカリ

-パーツ名説明
Aノーマルなイカリラインバック号に最初から付いていたごく普通のイカリ
Bベルのイカリベルの形をしたモダンなイカリ 特に音は鳴らない
C鉄のイカリいくつもの鉄のトゲはどんな荒波にも負けたことがない
Dいせきのイカリ遺跡の石像の頭をかたどったイカリ 話しかけてきそうだ
Eうきわ見た通りの浮き輪 イカリとして使えるかは疑問だ
Fカマのイカリ悪魔の鎌をモチーフに作られたイカリ 鋭い感じが怖い
G貝がらイカリ貝殻から作られたイカリ プリティーなルックスが乙女心をくすぐりそう
H重そうなイカリ三つまたタイプ ムード満点でちょっと大人っぽい?
I宝石のイカリ宝石をかたどったゴージャスなイカリ セレブな感じ

船体

-パーツ名説明
Aそれなりのせんたいそれなりの材質で作られた船体 ラインバック号の本体
Bあかるいせんたい一般的な船から改造された黄色がワンポイント
C鉄のせんたい頑丈そうだがそれほどでもない それに重くもない
D石づくりのせんたいまるで昔話の要塞のようだ 甲板に緑が広がる
Eビンテージな船使いこみが半端ではない 男の渋さが満点
Fじごくの船地獄の悪人を運んだといわれるおっかない船
Gみなみの島の船海と言えば南国というコンセプトで作られたらしい
Hじゅうこうな船海のプロフェッショナルを彷彿させる黒と赤のコントラスト
I黄金のせんたい本物の道楽を目指すなら一度は乗ってみたい金の船

砲台

-パーツ名説明
Aエドの大砲エドから50ルピーという大金で買った これでも一般的
Bげいじゅつ的大砲アバンギャルドなデザインが目をひくおかしな大砲
Cつよそうな大砲いかにも機能的だが他の大砲と変わらない あしからず
D中世の大砲昔々の時代に使われたと思われる ロマンを感じる
Eひんじゃくな大砲一度使ったら壊れそうだが意外と頑丈な作り
Fあくむの大砲怨念のこもった弾を発射するといわれるが迷信
Gタツの大砲タツノオトシゴ型の大砲 メルヘンだがパワーは申し分ない
Hあかい大砲複雑な見た目だが扱い易くプロの世界では定番だ
I黄金の大砲美しさを優先したデザイン 機能的には問題はない

手すり

-パーツ名説明
Aしっそな手すりラインバックの船に付けられている物 こだわりないデザイン
Bアーチの手すり遊び心満点のお洒落な形がみんなの目を引く
Cくさりの手すり頑丈な材質でできている鎖はなかなか切れない
Dはしらの手すり遠い国の遺跡から発掘された物 長い間行方不明だった
E使いこまれた手すりそろそろ修理しなければ危険だ 味わいがある
Fトゲの手すり地獄の動物の角から作られたトゲ 実は手すりではない
G板の手すり特に特徴のない普通の手すり 好みに合わせて使う
Hじつよう的な手すり突然の揺れでもこの手すりがあれば海に落ちることはない
I黄金の手すり美しい曲線と手の込んだ作りがポイント 貴重な手すり

艦橋

-パーツ名説明
Aてきどなブリッジラインバック号の船内に通じるブリッジ ごくありふれた物
Bいこいのやかたオリエンタルな様式が戦いから気持ちを解放してくれる
C鉄の司令とう来る日も来る日も戦う人のために設計されたブリッジ
Dいのりのかんきょうお寺のような荘厳な作りで気持ちが安らぐ
Eタルのすまい質素な作りで環境にも優しい 居住性はよくない
Fじごくのかんごく地獄の奥深くに悪人を閉じ込めるための牢屋だった
G貝のアパート潮風の音と海の香りが癒しの空間を演出する
Hきのう的なブリッジ海で暮らすために考え抜かれた究極の海のアイテム
I黄金のブリッジ内装にも金をあしらった王者のためのブリッジ ベッドもふかふか

煙突

-パーツ名説明
Aふつうのエントツラインバック号に付いてたごくありふれた煙突
B風流なエントツシンプルながらも何か不思議なたたずまいを感じる
C鉄かさエントツ鉄でできているので触ると火傷する 注意が必要だ
D石のエントツ大昔のパン屋さんから伝わる伝統の品
E味のあるエントツもはやゴミのようだがこれがたまらないというファンが後を絶たない
Fじごくエントツマグマのスープを煮る釜には必ずあったとされる煙突
Gラッパのエントツ牧歌的で音が鳴りそうなムードが人気 民芸品とされる
Hたかいエントツ水平線に高くそびえる煙突はロマンとセンチメンタルの表れ
I黄金のエントツシンプルだがピカピカにみがかれた表面がこだわりを感させる

外輪

-パーツ名説明
Aそこそこのパドル最初からラインバック号に付けられていたパドル これで海を進む
Bみずかきパドル折れ曲がった羽が特徴のパドル 水をかくように進む
Cスクリューバトル軍艦のスクリューを改造して作られたといわれるパドル
D石のパドル巨人の食器から作られたという伝説だが真実は分からない
Eシンプルなパドルシンプルと聞こえはいいが8枚あった羽が4枚になっただけ
Fムシのみずかき赤いムシの甲羅でできた外輪 気味が悪い
Gまき貝のパドル大昔の巻貝から作られた神秘的なデザイン
Hあかいパドル特徴はないがそれがかえって男たちを魅了している
I黄金のパドル表面の様々な模様には職人の心がこもっている