吸血鬼城とは

吸血鬼城とはエタルニア大陸の北西にある城です。

第6章の途中で妖狐のサブシナリオが発生し、中に入れるようになります。

吸血鬼城 マップ

吸血鬼城 マップ

絵:1. 妖狐の絵、2. 野心深き者の絵、3. 罪深き者の絵、4. 世界疫病の絵、5. 白獅子の受難の絵、6. ブレイブリーソードの絵、7. 対立する者たちの絵、8. ファンダルの絵

データ

出現モンスター

モンスター名種族弱点[盗][盗・レア] [落]
ガブガブ水棲エーテルターボエリクサー
ケルベロスエクスポーション魔獣の肉
マグナスバット飛行風光万能薬万能薬
メリュジーヌ悪魔
飛行
バータボンブリリスの口づけ
妖狐人型-村正エリクサー

入手アイテム

アイテム名入手場所
ハイポーション1Fに落ちている
エーテル1Fの宝箱
エクスポーション1Fの宝箱
ラミアのティアラ2Fの宝箱
5000ピーク2Fの宝箱
射時計3Fの宝箱
復活茸3Fに落ちている
カネル4Fに落ちている
バニーユ4Fに落ちている
リリスの口づけ5Fに落ちている
エリクサー5Fの宝箱
万能薬5Fの宝箱
エーテルターボ6Fの宝箱
ブラッドソード6Fの宝箱
セーフティリング7Fの宝箱
*妖狐妖狐を倒す

吸血鬼城 攻略

吸血鬼城内ではエンカウント率が「±0%」で固定され、雑魚戦は回避できません。
このダンジョンに出現する雑魚モンスターは鬱陶しい技を使ってくるので気を付けましょう。

  • ガブガブ - 「劇毒かじり(魅了・麻痺・毒・暗闇)」や物理攻撃に対しての反撃で様々な状態異常を付与してくる。
  • ケルベロス - 火属性全体攻撃「獄炎」に加え、物理攻撃に対して「倍返し」で反撃する。
  • マグナスバット - 「超音波」は全体に混乱を付与する。
  • メリュジーヌ - 風属性全体魔法「エアロガ」に加え、「夜宴」で魅了を付与する。

各階に飾ってある絵を調べると妖狐が現れ、その絵にまつわる話を聞かせてくれます。

7Fの途中でリングアベルが現れ、彼の現状が語られ、妖狐を倒すのを手伝ってくれるよう頼まれます。
7Fの一番奥にいる妖狐に近付くと、戦闘になります。
妖狐を倒すと妖狐のアスタリスクが手に入ります。

ボス「妖狐」攻略

ボスデータ

-妖狐
HPC: 98,625
N: 131,500
H: 197,250
種族人型
属性弱点:なし

※ HP 欄の C/N/H は難易度。それぞれカジュアル/ノーマル/ハード。

特殊攻撃

妖狐
エアロジャ風属性魔法(全)
サンダジャ雷属性魔法(全)
怠惰補助効果解除+全属性弱点化(全)
命喰い4回物理攻撃+即死(ランダム)

ボス戦の準備

  • 即死を無効化するアクセサリ「セーフティリング」を装備する(カルディスラで購入可能)。
  • 月魔法「エレメントバリア」を使えるキャラを用意し、サポートアビリティ「何でも全体化」をセットする。

倒し方

妖狐戦では2ターンに1回、リングアベルが必殺技で援護してくれます(合計7回)。

「命喰い」で即死しないため、なるべく全員に「セーフティリング」を装備しましょう。全員分ない場合は、全体化した「リレイズ/復活茸」などですぐに復帰できる術があると楽になります。

妖狐は強力な魔法「エアロジャ」と「サンダジャ」を使ってきます。「怠惰」で全属性弱点化してから前述の魔法を受けると大ダメージは避けられません。
これらの魔法は「エレメントバリア」でノーダメージにできるので、戦闘開始直後と「怠惰」を使われた後にかけましょう(注:「マジックミラー」では反射できない)。

妖狐の種族は人型なので刀「童子切安綱」や短剣「リッパ―ナイフ」が効果的です。製菓「パティスリー」で弱点属性を付与し、精霊技「ウォーヘッド」で武器に弱点属性を付与、さらに精霊技「ハープーン(物理防御貫通)」や忍術「一気呵成(行動回数アップ)」と組み合わせればさらに威力がアップします。

おまけ:リングアベルの必殺技とセリフ

セリフ武器威力
俺が守る! 必ずな!4000
俺の出番のようだな!4500
サンダガに打たれたかのような衝撃をっ!!5000
ロマン…それは男の魂が求める至高なるもの!ロッド5500
女性は全員、俺に掴まれ! 全力で支えてやる!6000
救える奴は全員救う、特に女性は必ずな!回復
方針は決まったな。セクシー路線で攻めるぞ
イデア「リングアベルは黙って!!」
6500