基本情報

タイトル
地底からの呼び声
発生場所
時の神殿跡
依頼主
不思議な声
発生条件
城門を爆破して水を抜く

チャレンジ概要

  1. 始まりの台地の城門を塞いでいる岩を爆破して水を抜く。
  2. 時の神殿跡の女神像に祈ると、「我が目を我の元に届けよ」と言われる。
  3. 始まりの台地の4つの深穴の近くに落ちている眼を深穴に投げ入れ、それらを中央大廃鉱に持っていく。
  4. 巨大な石像に4つの眼をすべて復元すると、魔人像が「ハートの器」か「がんばりの器」どちらかを増やしてくれる。

チャレンジ詳細

女神像

地底からの呼び声 時の神殿跡の女神像

始まりの台地の時の神殿跡にはひときわ大きな女神像があります。
この女神像はちょっと様子がおかしく、祈っても祝福の光をハートの器やがんばりの器には交換してくれません。

城門の爆破

地底からの呼び声 城門を塞ぐ岩

始まりの台地の時の神殿跡にある大きな女神像の前で祈ると、「台地… 城門… 我… 水底… 閉じ込められ…」という不思議な声がきこえます。
その言葉をヒントに始まりの台地の北側、城門を塞いでいる岩【-0577, -1529, 0022】を爆破しましょう。すると岩によって塞き止められていた水が抜けます。

城門を抜けた先に落ちている石像を調べると「我が声を耳にし者よ 我の元へ来い… 道の先… ここより南に在る台地 そこにそびえる 時の神殿跡に赴くのだ…」と語りかけてくるので、女神像の所に向かいましょう。

女神像に祈ると、不思議な声がして頼みごとをしてきます。

我が声を耳にし者よ…
其方が城門の水を抜いてくれたお陰で 我の一部が 解放された… 心より感謝を

我は 遥か地の底より この像の姿を借りて 其方に話しかけている…

我が導く 台地の4つの深淵の穴…
それぞれの周囲に在る 我が眼を 深淵の穴に落とし…
この神殿の地の底にいる 我の元に届けよ…
さすれば我は その対価を其方に授けよう…

眼の運搬

地底からの呼び声

不思議な声が指定した4つの深穴「始まりの台地 東深穴」「始まりの台地 西深穴」「始まりの台地 南深穴」「始まりの台地 北深穴」の近くには、青白く光る「眼」が1つずつ落ちています。

  • 東深穴 - 深穴の近くに落ちている
  • 西深穴 - 深穴の縁の氷塊の中
  • 南深穴 - 空から落ちてきた岩の下敷きになっている
  • 北深穴 - 水たまりの底

眼を深穴に投げ入れたら、深穴に降りて回収、それを指示された場所に運ぶことになります。

注意!
眼を運搬中は眼から離れすぎないようにしましょう。離れすぎると眼はスタート地点(深穴の真下)に戻ってしまいます。
また眼を深穴に落とした後、ほったらかしにして別のことをやっていると、眼は地上の元あった場所に戻ります。その場合は、眼を探してもう一度深穴に落とすところからやり直しです。

中央大廃鉱

中央大廃鉱の巨大石像

時の神殿跡の真下には「中央大廃鉱」があります。
そこをくまなく調べると巨大な石像が見つかります。4つの眼をはめ込みましょう。

約束の対価

魔人像

4つの眼を復元したことにより、封印されていた魔人像は話すことができるようになります。
彼の願いを叶えてくれた対価として「ハートの器」か「がんばりの器」のどちらか好きな方を増やしてくれます。

これ以降、魔人像に祈ることができ、地底で迷うポゥを捧げて貴重なアイテムと交換してくれるようになります。

冒険手帳の記録

初期段階

始まりの台地の城門で見つけた 石像に導かれ 時の神殿を訪ねた
そこで 3つの深穴の場所を示され その周囲にある眼を 深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の元まで運ぶよう言われた
一体 声の主は誰なのか…

途中段階

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

まずは 1つの眼を深穴に落とした

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

2つの眼を深穴に落とした

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

今は2つの眼を深穴に落とし 1つの眼を 声の主の元まで運んだ

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

今は3つの眼を深穴に落とし 1つの眼を 声の主の元まで運んだ

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

今は4つの眼を深穴に落とし 1つの眼を 声の主の元まで運んだ

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

今は4つの眼を深穴に落とし 2つの眼を 声の主の元まで運んだ

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み 時の神殿跡の真下 声の主の元まで運ぶよう言われた

今は4つの眼を深穴に落とし 3つの眼を 声の主の元まで運んだ

終了

4つの深穴の周囲にある眼を深穴に投げ込み すべての眼を声の主に運んだことによって 封印された石像と話す事ができた