ダンジョンマップ

光の古代遺跡

光の神獣がいるといわれる古代遺跡。
部屋が複雑に入り組んでいる為、迷いやすい。また光の神獣の元へたどり着く為には、ある仕掛けを解かなくてはならない。

S = 黄金の女神像(回復&セーブ可能)

出現モンスター

モンスター備考
グレルメイジ
魔法の種
飛び道具の種
グレルの油
シルバーナイト
天使の聖杯
プイプイ草
パーパポトのツメ
セイレーン
ハーピーの牙
セイレーンのツメ
夢見草
ぱっくりオタマぱっくんドラゴンに成長ぱっくんの油
光のコイン
ぱっくんチョコ
マーマポトパーパポトを呼ぶ光のコイン
ウィスプの像
マーマポトの油

攻略

光の古代遺跡はフラミーでしか降下する必要があります。
まずはマップ上のA地点で水の中に入り、西の出口を目指しましょう。その後、道なりに進みB、そしてCへ。Cの南の階段を下りると、壁にかかった2枚の石があります。Dの部屋に行くと先ほど見つけた石に関する記述があり、それには『(壁にかかった2枚の石 左に光、右に…)と、書いてあるが、最後の部分は読めなかった。』と書いてあります。
2枚の石の所まで戻り、左の石に光の精霊、そして右に闇の精霊を使うと「どこかで水の流れる音がする」とのメッセージが出ます。
仕掛けを解いたら、A地点へ戻り、今度は北へ進みEへ。Eの東の部屋の水がひいているので先に進めます。これで光の神獣が待つ部屋まで行けます。

ちなみにDの部屋から南に進み、さらに西に進むと「はちみつドリンク」の入った宝箱があります。

このダンジョンに出現するマーマポトはある一定以上のレベル(32以上?)だとパーパポトを呼ぶようになります。もし早めに「???の種」を入手したい場合は、パーパポトを狩りましょう。

ボス攻略

『ライトゲイザー』
基本データ
LvLv??
【属性】[吸収] 光属性
[無効] 火属性
[弱点] 闇属性
特殊攻撃
攻撃力ダウン攻撃攻撃力ダウン
ホーリーボール光属性魔法(全)
セイントビーム光属性魔法(単/全)
ガイズブラスト最大HP 1/2ダメージ(全)
プリズナーモーグリ(全)
セイントセイバー武器に光属性付加(単)
ヒールライト回復
マジックシールド魔法防御アップ

ライトゲイザー』攻略

闇属性が弱点ですが、武器に闇属性を付与するアイテム(デーモンの爪・闘士の証)は非売品です。「ダークセイバー」を使えるキャラがいないパーティーは少し苦労するかもしれません。

「プリズナー」対策として「マーマポトの油」を用意して戦いに挑みましょう。
それからボスに「セイントセイバー」をかけられるとダメージを与えられないばかりか、回復してしまうので「星くずのハーブ」を用意しておきましょう。ただし「星くずのハーブ」を使うとステータスアップの効果も打ち消してしまうので、「○○のツメ(何でも可)」を使って、他の属性で光属性を上書きしてしまうのもひとつの手です。

『ライトゲイザー』の詳細な行動パターンについては「行動パターン」のページを参照してください。