仲間の加入

ゲーム序盤ではイベントの進め方によってストーリーの分岐があり、プリムとポポイが仲間になる時期や場所が変わります(全4通り)。

  1. プリム加入(パンドーラ)→ポポイ加入
  2. プリム加入→プリム離脱→ポポイ加入→プリム再加入
  3. ポポイ加入→プリム加入
  4. プリム加入(妖魔の森)→ポポイ加入

大まかな流れは下図で示した通りです。

聖剣伝説2 序盤の分岐チャート

分岐その1:魔女討伐隊

水の神殿前にはディラック率いる魔女討伐隊がいます。
ここで討伐隊のメンバーに話しかけ、指揮官がディラックであるという情報を聞き出し、討伐隊が出発するのを見届けると最初の分岐が発生します。
※ 水の神殿前にいるジェマと合流すると、魔女討伐隊はいなくなってしまうので、先に討伐隊と話す必要あり。

このイベントを見ていると、水の神殿からガイアのヘソへ向かう道中でランディがゴブリンに捕まり、プリムに助けられるイベント(ゴブリンイベント)が発生します。

分岐その2:パンドーラ城

ガイアのヘソへ向かうためにはパンドーラ王国を通らなければいけません。寄り道してパンドーラ城に行くと2つ目の分岐が発生します。

城内ではプリムが父親と喧嘩する場面に出くわします。
先の分岐でゴブリンイベントが発生しており、プリムに助けられていると、ここで彼女が仲間になります。

分岐その3:ガイアのヘソ

ジェマに言われた通りガイアのヘソに向かうか、先に妖魔の森に行くかで最後の分岐が発生します。
すでにプリムが仲間になっているかどうかも合わせると、全部で4通りのパターンがあります。

  1. プリムが仲間になっている場合、彼女は妖魔の森に行きたがっています。プリムの要望に沿って妖魔の森に行くと、先に進むためには斧が必要だと分かるので、ガイアのヘソへ戻り、そこでポポイが仲間になります。
  2. プリムの要望を無視しガイアのヘソへ向かおうとすると、彼女は仲間を外れて単身で妖魔の森へ向かいます。ガイアのヘソでポポイ加入後、妖魔の森に行くとプリムがウェアウルフに襲われていて、助けると彼女が再び仲間になります。
  3. プリム未加入の場合、先にガイアのヘソに行くとポポイが仲間になります。その後、妖魔の森に行くとプリムがウェアウルフに襲われていて、助けると彼女が仲間になります。
  4. プリム未加入の場合、先に妖魔の森に行くとプリムがウェアウルフに襲われていて、助けると彼女が仲間になります。その先で斧が必要だと分かるので、ガイアのヘソへ戻り、そこでポポイが仲間になります。

最初のパターン以外は妖魔の森でプリムをウェアウルフから助けるために戦闘があります。
ウェアウルフはゲーム序盤ではなかなかの強敵です。
パターンDだとランディ単身でウェアウルフと戦わなくてはいけないので、難易度は高めです。

-ウェアウルフ戦
パターンAなし
パターンBランディ+ポポイ
パターンCランディ+ポポイ
パターンDランディ

火の神殿

サラマンダーを仲間にした後にクリスタルパレスに行かず、火の神殿に行ってボスを倒した事があります。この時、特殊台詞が聞けます。
でも結局はクリスタルパレスのボスを倒さなければ、進めません。