ダンジョンマップ

氷壁の迷宮

部屋が複雑に繋がっているダンジョン。まさに迷宮と呼ぶにふさわしい。

X = 入ると閉じ込められる

S = 黄金の女神像(回復&セーブ可能)

出現モンスター

モンスター備考
シードラゴン[水属性]ふしぎな種
ウンディーネの像
氷のコイン
ソードマスター
ポセイドンのツメ
カーミラのツメ
ケルベロスのツメ
プチポセイドンサハギンを呼ぶポセイドンのツメ
天使の聖杯
ぱっくんチョコ
フロストドラゴン
魔法の種
白竜の牙
プイプイ草
天使の聖杯
マーマポトパーパポトを呼ぶ光のコイン
ウィスプの像
マーマポトの油

補足:

プチポセイドンはサハギンを稀に呼びますが、これも月読みの塔のケルベロスと同じ条件で出現するのでないのでしょうか。実際、ほとんど出会ったことがないし、この辺りでセーブ、リセットをしたことがほとんどないので。

【マハーンさんからの情報提供】

攻略

ここで気をつけたいモンスターはプチポセイドンです。こいつらが使う「アブクぶくぶく」は味方全員の攻撃力をダウンさせる特殊攻撃です。この技を喰らってしまうと、敵にダメージをほとんど与えられなくなります。

マーマポトはある一定以上のレベル(Lv32?)になるとパーパポトを呼べるようになります。パーパポトはクラスチェンジに必要な「???の種」を落とす可能性があるので、早くクラスチェンジしたい場合は要チェックです。

ボス攻略

『フィーグムンド』
基本データ
LvLv??
【属性】[吸収] 氷属性
[無効] 木属性
[弱点] 火属性
特殊攻撃
メガスプラッシュ氷属性魔法(単/全)
コールドブレイズ雪だるまダメージ(単)
アイシクル回避率ダウン(全)
アイスクレイドル攻撃力ダウン(全)
マインドアップ魔法効果アップ

フィーグムンド』攻略

フィーグムンドは火属性が弱点なので、「ケルベロスのツメ」で武器に火属性を付ければ大ダメージを与えられます。
「コールドブレイズ」はパーティーの誰か1人を雪だるまにしてしまう魔法です。時間経過で元に戻るのであまり気にする必要はありません。

このボスは時々氷の裏側に身を隠すことがあり、その間はこちらの攻撃が当たらなくなります。

『フィーグムンド』の詳細な行動パターンについては「行動パターン」のページを参照してください。