500 エラーが発生する

質問


「500 Internal Server Error」「HTTP 500 - 内部サーバーエラー」が発生します。

回答


「500 Internal Server Error」が発生する原因は何個かあります。
以下の項目を一つずつ確認してみてください。

1. ファイルとディレクトリのパーミッションの設定が間違っている


サーバーによっては BlognPlus の推奨するパーミッションでは動かない場合があります。
あなたがお使いのサーバーのヘルプやマニュアルを参照してください。

2. PHP ファイルをアスキーモードでサーバーに転送していない


Windows 用 FTP ソフト「FFFTP」を初期状態のままで使うと、「ファイル名で転送モード切替え」では PHP ファイルはバイナリモードで転送されてしまいます。アスキーモードで転送するようにしましょう。
参考: 「FFFTP のおすすめ設定

3. もし BlognPlus のスクリプトを改造している場合は改造ミスが考えられます。


改造していないオリジナルでエラーが出るか出ないか確認してみましょう。

4. 「.htaccess」


BlognPlus v2.6.x 以降の場合、BlognPlus 同根の「.htaccess」が不具合の原因になる場合があります。

| よく聞かれる質問::エラー/トラブル | 2006-05-04 | comments (2) | trackback (0) |


評価

この記事の平均評価: (2人)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)


コメント

同梱の .htaccess が悪さをしている場合もありますね。

| とおりすがり | URL | 2010-01-30 11:50 AM | DsdBTqNE |

「.htaccess」の件追加しておきました。
ご指摘どうもありがとうございます。

| CJ | URL | 2010-01-31 07:53 AM | pAWXWe0c |



トラックバック

| PAGE TOP |

サイト内検索

スポンサード リンク

カテゴリー

人気記事

  1. PHP情報について知る: phpinfo()
  2. RSS でパースエラーが発生する
  3. Terapad で文字コードの確認
  4. RSS/Atom 生成モジュール
  5. RSS配信機能
  6. 500 エラーが発生する
  7. 掲示板を設置してみました
  8. 記事が投稿できない(ファイルに書き込むことが出来ません)
  9. BlognPlus v2.6.6 公開
  10. データの移行方法
  11. 「BlognPlus を使おう!」アドレス変更のお知らせ
  12. コメントが投稿出来ない
  13. ログをインポート出来ません
  14. スクリプトを改造したらエラーが出るようになった
  15. BlognPlus v2.6.1 モジュール管理の解説
  16. ユーザーIDとパスワードを忘れてしまいログイン出来ません
  17. BlognPlus v2.5.0 の新要素レビュー
  18. HTMLタグ直後の改行を禁止したい
  19. タグをそのまま表示させたい
  20. 記事が投稿できない(ファイルはビジーです)

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)