テキスト/MySQL/PostgreSQL版の違い

BlognPlus にはインストールタイプによって3種類に分ける事が出来ます。

  • テキスト(Text)版

  • MySQL 版

  • PostgreSQL 版 (*)


* PostgreSQL には v2.3.x より対応。

3つのタイプの違いは、ログの保存方法です。
テキスト版はログをテキストファイルとしてサーバーに保存します。
MySQL と PostgreSQL 版はログをサーバーのデータベース(DB)に格納します。

どれを選べばいいのか?


まず BlognPlus をインストールしようとしているサーバーで MySQL/PostgreSQL データベースが使えない場合は、必然的にテキスト版を使わざるをえません。
もしデータベースが使える環境なら、MySQL/PostgreSQL 版を選んでおけば間違いないでしょう。

機能に違いはあるの?

インストールタイプによる機能の違いはありません。
同じバージョンならどれを選んでも同じように動きます。
ただし、それぞれ固有のバグというものがある可能性はあります。

テキスト版のメリット・デメリット


メリット


データベースを必要とせず、PHP が動く環境さえあれば OK です。レンタルサーバーによってはデータベースを提供していない場合もあり、手軽さという点では DB 版より上です。

デメリット


ログをテキストファイルとしてサーバーに保存するため、FTP ソフトで間違ってファイルを消してしまう危険性が常にあります。

DB(MySQL/PostgreSQL)版のメリット・デメリット


メリット


データベースを使用し効率よくログを扱えるため、テキスト版よりもレスポンスが良くなります。

デメリット


特にありません

| BlognPlus について::バージョン情報 | 2006-03-16 | comments (0) | trackback (0) |


評価

この記事の平均評価: (2人)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)


コメント



トラックバック

| PAGE TOP |

サイト内検索

スポンサード リンク

カテゴリー

人気記事

  1. PHP情報について知る: phpinfo()
  2. Terapad で文字コードの確認
  3. ユーザーIDとパスワードを忘れてしまいログイン出来ません
  4. アフィリエイトは営利目的になりますか?
  5. Loco-net.org
  6. land.to で文字化けする
  7. フラッシュカレンダーモジュール
  8. BlognPlus RSSReader Plugin
  9. 掲示板モジュールテスト中
  10. 画像認証モジュールの比較
  11. BlognPlus v2.6.x 携帯用スキンの設定方法
  12. 記事が投稿できない(ファイルはビジーです)
  13. 2カラム(左サイドバー)
  14. 予約投稿に関するバグ(Text版)
  15. Windows Live Writer 設定編
  16. トラックバックスパム対策モジュール
  17. お知らせ表示モジュール
  18. 最新版「mobilelist.cgi」
  19. 表示モード別分岐タグ
  20. RSS でパースエラーが発生する

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)