テキスト/MySQL/PostgreSQL版の違い

BlognPlus にはインストールタイプによって3種類に分ける事が出来ます。

  • テキスト(Text)版

  • MySQL 版

  • PostgreSQL 版 (*)


* PostgreSQL には v2.3.x より対応。

3つのタイプの違いは、ログの保存方法です。
テキスト版はログをテキストファイルとしてサーバーに保存します。
MySQL と PostgreSQL 版はログをサーバーのデータベース(DB)に格納します。

どれを選べばいいのか?


まず BlognPlus をインストールしようとしているサーバーで MySQL/PostgreSQL データベースが使えない場合は、必然的にテキスト版を使わざるをえません。
もしデータベースが使える環境なら、MySQL/PostgreSQL 版を選んでおけば間違いないでしょう。

機能に違いはあるの?

インストールタイプによる機能の違いはありません。
同じバージョンならどれを選んでも同じように動きます。
ただし、それぞれ固有のバグというものがある可能性はあります。

テキスト版のメリット・デメリット


メリット


データベースを必要とせず、PHP が動く環境さえあれば OK です。レンタルサーバーによってはデータベースを提供していない場合もあり、手軽さという点では DB 版より上です。

デメリット


ログをテキストファイルとしてサーバーに保存するため、FTP ソフトで間違ってファイルを消してしまう危険性が常にあります。

DB(MySQL/PostgreSQL)版のメリット・デメリット


メリット


データベースを使用し効率よくログを扱えるため、テキスト版よりもレスポンスが良くなります。

デメリット


特にありません

| BlognPlus について::バージョン情報 | 2006-03-16 | comments (0) | trackback (0) |


評価

この記事の平均評価: (2人)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)


コメント



トラックバック

| PAGE TOP |

サイト内検索

スポンサード リンク

カテゴリー

人気記事

  1. FFFTP のおすすめ設定
  2. BlognPlus がバージョンアップ
  3. コメントスパム対策モジュール
  4. モジュールの更新情報(6月前半)
  5. blog_700km
  6. モジュールを導入する事で新機能を追加出来る
  7. プロフィールが変更不可能になる
  8. このブログで使っているモジュール
  9. 500 エラーが発生する
  10. スクリプトを改造したらエラーが出るようになった
  11. アップデートの手順
  12. 2006年3月27日~4月2日の更新履歴
  13. 2006年5月15日~21日の更新情報
  14. BlognPlus v2.6.6 公開
  15. RSS でパースエラーが発生する
  16. BlognPlus とコメントスパム
  17. 絵文字を追加したい
  18. 稼動状況表示モジュール
  19. ドメインを取得してURLが変更になったけど…
  20. 2007年1月22日~28日の更新情報

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)