HOME > ゲーム > FF / DQ > FF6 魔導工場

RSS 購読

nJOY BLOG

ゲーム攻略サイト「nJOY(エンジョイ)」管理人のブログ

2006Jul29

FF6 魔導工場


着々と進んでいる「ファイナルファンタジー6(FF6)」の攻略、魔導工場までたどり着きました。

FF6 攻略ページ.

魔導工場は、工場というだけあって一方通行のベルトコンベアーやパイプが複雑に入り組んでいて、さながら迷路のような場所です。

ここには宝箱が合計12個あって、全て回収できればゴールドシリーズの防具一式(ゴールドアーマー・ヘルム・シールド)や基本三属性の剣(フレイムタン・サンダーブレード・アイスブランド)が入手できます。どれもこの時点では購入できない物なので、ぜひ取っておきたい物ばかりです。

FF6 のダンジョンではお約束となりつつある隠し通路がここにもあって、先ほどあげたアイスブランドとゴールドアーマー、そしてそよかぜのマントは見落としやすいアイテムですね。
先日書いた サウスフィガロの金持ちの家 の隠し通路ほど分かりにくくはないですが、隠し部屋に続くパイプの入口が木箱に隠されていて気付かずに見過ごしがちです。

今回もこの分かりにくいダンジョンのマップを用意したのでどうぞ。
魔導工場.
「そよかぜのマント」は装備すると 回避率+10 と 魔法回避率+10 という効果があるアクセサリーです。金持ちの家で入手する エルメスの靴 や リボン に比べると、その効果がぱっとせず少々地味ですね。またアイスブランドもイフリート戦で使えるとはいえ、直後の魔導研究所内で戦う「ナンバー024」から入手出来ます。
総じて魔導工場の隠しアイテムは取り忘れてもしまってもあまり悔しくないかなぁというのが率直な印象です。

関連記事

コメント

魔導工場・後編のブレイクブレイドも取り忘れやすいですよね。たしか非売品ですし。

| FLA | URL | 2006/07/30 12:19 AM | zyqcLKvU |

たしかにブレイクブレイドは見落としやすいですね。
ちなみにあれがあるのは魔導研究所になります。一応次のページ「攻略8」にマップ付きで掲載予定です。

| CJ | URL | 2006/07/30 04:57 PM | dtJ91Vfg |

コメントする(半角1000文字まで)

Cookieに登録

最新記事

人気記事

月別アーカイブ

コメント

カテゴリー

リンク