必要な物

PHP が動作するサーバー


BlognPlus はサーバーにインストールして始めて使えるブログ構築ツールです。
BlognPlus は PHP 言語で書かれているため、PHP4 以上が動作するサーバーを各自用意する必要があります。

BlognPlus をインストールするためには最低約 1MB の容量が必要です。
これ以外に記事のログデータや画像ファイル等の保存領域が必要になります。テキスト主体のブログなら数MB、画像も多く扱うなら数十MBの空き容量を確保しておくと良いでしょう。

最近は数百円/月で借りられるレンタルウェブスペースがあるので、それらを利用すると良いでしょう。
どうしても無料で済ませたい場合は、無料ながら PHP が動作する「land.to」を使いましょう。

解凍ソフト


BlognPlus の公式サイトではスクリプトが ZIP または LZH 形式で圧縮されたファイルとして提供されています。
圧縮ファイルを展開するためには、上述のファイル形式に対応した解凍ソフトが必要です。
無料の解凍ソフトは「Vector」などからダウンロードできます。
Windows 用アーカイブユーティリティ
Mac 用アーカイブユーティリティ

FTPソフト


解凍した BlognPlus のスクリプトをサーバーにアップロードするために、FTP ソフトが必要です。
こちらも「Vector」でダウンロードする事が出来ます。
Windows 用ファイル転送ソフト

ウェブブラウザー


BlognPlus のインストール作業・初期設定・記事投稿などはすべてブラウザーを介してオンラインで行います。

「Internet Explorer」「Firefox」「Opera」「Safari」等普段あなたが使っているブラウザーで結構です。

| BlognPlus について::使い方 | 2006-03-04 | comments (0) | trackback (0) |


評価

この記事の平均評価: (2人)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)


コメント



トラックバック

| PAGE TOP |

サイト内検索

スポンサード リンク

カテゴリー

人気記事

  1. PHP情報について知る: phpinfo()
  2. Terapad で文字コードの確認
  3. データの移行方法
  4. 検索語ハイライトモジュール
  5. 人気記事ランキング作成モジュール
  6. FFFTP のおすすめ設定
  7. モジュールを導入する事で新機能を追加出来る
  8. トラックバックスパム対策モジュール
  9. カルカン(カウンター)
  10. 携帯閲覧時に画像が表示されない
  11. コメントスパム対策モジュール
  12. 記事が投稿できない(ファイルはビジーです)
  13. BlognPlus 用「mobilelist.cgi」(2009年2月版)
  14. BlognPlus 用「mobilelist.cgi」(2010年10月版)
  15. フラッシュカレンダーモジュール
  16. BlognPlus 用「mobilelist.cgi」(2008年10月版)
  17. 日付用 フォーマット文字列
  18. テキスト/MySQL/PostgreSQL版の違い
  19. BlognPlus 用「mobilelist.cgi」(2008年8月版)
  20. 2007年2月19日~25日の更新情報

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)