BlognPlus がバージョンアップ

4月9日に BlognPlus と Blogn がマイナーバージョンアップしています。
どちらもトラックバックスパムによるクロスサイトスクリプティング(XSS)に対する脆弱性が存在するという事なので、古いバージョンをお使いの方は早めにアップデートしておきましょう。
今回リリースされた BlognPlus v2.4.2 ではユーザー情報の登録、そして自動ログインの不具合に関する不具合が修正されています。
また IP アドレスによるアクセス制限処理が強化されて、セキュリティがアップしました。
詳しくは「Blogn(ぶろぐん)公式サイト」を参照してください。

アップデートする際に注意すべきは、v2.2.4 や v2.3.2 をお使いの方は単なる上書きではなくデータを修正するアップデーターを実行する必要があることでしょうか。
詳しくは「アップデートの手順」を参照してください。

| ニュース・更新情報 | 2007-04-15 | comments (0) | trackback (0) |


評価

この記事の平均評価: (1人)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)


コメント



トラックバック

| PAGE TOP |

サイト内検索

スポンサード リンク

カテゴリー

人気記事

  1. アップデートの手順
  2. コメントスパム対策モジュール
  3. FFFTP のおすすめ設定
  4. BlognPlus が v2.5.4 にバージョンアップ
  5. スクリプトを改造したらエラーが出るようになった
  6. プロフィールが変更不可能になる
  7. Captcha (キャプチャ)
  8. このブログで使っているモジュール
  9. 2006年3月27日~4月2日の更新履歴
  10. モジュールを導入する事で新機能を追加出来る
  11. PHP情報について知る: phpinfo()
  12. Windows Live Writer 設定編
  13. データの移行方法
  14. 500 エラーが発生する
  15. BlognPlus がバージョンアップ
  16. ドメインを取得してURLが変更になったけど…
  17. モジュールの更新情報(11月後半)
  18. BBS(掲示板)モジュール
  19. BlognPlus Upload Plugin
  20. スパム対策の新しい試み

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)